虫歯はうつります

生まれたばかりの赤ちゃんのお口にはミュータンス菌はいません。乳歯が生え始めるころから3歳くらいまでに、家族から食事中のスプーンの共有や口移しなどによって、唾液を介してうつるのです。

ミュータンス菌の増え方

ミュータンス菌の母子感染を予防するには・・・

赤ちゃん

一緒に生活するうえで、菌の感染を完全に防止するとは難しいですが、まずは赤ちゃんのそばにいるご家族の皆さんが、お口の中を清潔に保ち、虫歯菌を減らすことが重要です。

その中でも、お母さんの健康がなによりも大切です。子どもが胎内にいる「マイナス1歳」から虫歯予防のためにできる事があります。

  • フッ素を使って、ブラッシングを丁寧におこなう。
  • だらだら食いのように、常時、食べ物がお口の中にないようにする
  • 歯科医院で定期健診をする
  • キシリトールを効果的に取り入れる

プレママの健康歯育て

お問い合わせ・ご予約

こどもの森デンタルケア なかい歯科クリニック

0280-87-8814

[ 診療受付時間 ] 09:00-12:30 / 14:30-18:00
[ 休 診 日 ] 木曜、日曜、祝祭日

診療時間

〒306-0434 茨城県猿島郡境町上小橋564-5

駐車場 30台 完備

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)
境古河インターチェンジ」より車で2分

JR宇都宮線「古河駅」「栗橋駅」より車で20分
東武伊勢崎線「東武動物公園駅」より車で20分

  • スタッフ紹介
  • スタッフ募集
  • こどもの森デンタルケア
  • エピオスECOシステム
  • メディア掲載
  • レーザーPOIC治療
  • 歯科用3D-CT
  • セレック-CEREC
  • インプラント