「インプラント治療を受けたい。でも、わからないことや不安なことがたくさんある」「インプラント治療はどのように進んでいくの?」

なかい歯科クリニックのインプラント治療

外観

そんな悩みや疑問をお持ちの方は多いはずです。失った歯をもう一度とりもどし、快適で健康な生活を送って頂くために、今やインプラント治療は歯科の中でも欠かせないオプション治療のひとつとなっています。

例えるならお家のリフォーム

リフォーム

インプラント治療は、例えるならお家のリフォームと少し似ているかもしれません。長年住んで、古くいたみの目立つお家を新築同様にリフォームし、快適で住みやすいお家に再生させると考えてみてください。皆さんは、建築士さんとどのような相談をされて工事をすすめるでしょうか? 求めるものは何でしょうか? 快適性・デザイン性・機能性・耐久性もちろん予算も考慮しなければならないでしょう。そして、相談の後、まずは古いお家を徹底的に片づけ、時には基礎工事から手直しするかもしれません。その上で柱を立て、床をはり壁や屋根を作り上げていくことでしょう。

せっかく、生まれ変わった家ですから、家族みんなで快適に過ごせることが一番ですし、もちろん周りの人たちに「素敵なお家になりましたね!」とほめてもらいたいですよね。そうして手に入れたお家で明るく、楽しく暮らすことは皆さんに健康をもたらすことになるかもしれません。 そして、もしかしたらその家で幸せな生涯を閉じるのかもしれません。

「設計図」ともいうべき、綿密な治療計画の立案

設計図

インプラント治療は、お口の機能を回復するだけでなく、お家のリフォーム同様、その後の皆さんの生活を潤いある質の高いものにする治療といえるのです。ですから、インプラント治療によって生涯快適に過ごしていただくためには、やはり、まずは細かいご相談から始め、様々な検査のもと「設計図」ともいうべき綿密な治療計画を立てなければなりません。

そして、基本的な治療のプロセスを経て、経験豊富な医師やスタッフがインプラント治療に着手します。もちろん、機能が回復した後も定期的なメンテナスは欠かせません。そう、皆さんが毎日きれいに家のお掃除をするように・・・。

なかい歯科クリニックでは「安心・安全」のインプラント治療をモットーに皆さんに生涯快適で質の高い生活を送っていただけるよう、以下のようなポイントに重点をおきチーム一丸となって日々治療に取り組んでおります。

なかい歯科クリニックのインプラント特長 安心のポイント

細かいカウンセリング

カウンセリング
コーディネーター

患者さんのご不安を取り除くためには治療に入る前の徹底したカウンセリングが不可欠です。

  • 「インプラント治療はどのように進むの?」
  • 「自分のお口の中の状態は?」
  • 「手術は痛くない?」
  • 「治療費や治るまでの期間は?」

…など、皆様が抱える様々なお悩みやご不安に、専門のインプランコーディネーターや担当医師がわかりやすくご説明させて頂きます。不安をとりのぞき安心して治療に臨めるよう、治療後の予後やリスクについても写真や資料などを用い、細かいコンサルテーションを行います。

もちろん、ご相談のみでも承ります。インプラントに関する正しい知識を持つことも治療の成功への第一歩です。

手術前の精密な検査

CT

インプラント治療を成功に導くポイントは「精密な検査」にあるといっても過言ではありません。

インプラントを埋入する予定の歯の欠損部だけではなく、口腔を一つの単位としてとらえ、インプラント治療をした後に口腔全体が恒久的にきちんと機能し、審美的回復もなされなければいけません。もちろん再治療の必要が無いようにするためには…

  • 欠損部の骨の状態はどうであるか?
  • 残存している歯の歯周病の状態や虫歯の状態、歯根の状態はどうであるか?
  • 歯並びや咬み合せはどうか?
  • インプラントの予後を左右する癖(くいしばり、歯ぎしりなど)はないか?
  • お口の中の粘膜に病変はないか?

…などの診査はもちろん、全身の疾患の有無や他科での治療歴、家族歴、喫煙歴なども考慮にいれなければなりません。そうして得られた資料をもとにその方にとって最も良い治療法を立案し、まずはインプラント治療の適応であるか否か、もしインプラント治療がその方にとって有効な治療法であるとしたら、実際にどのように治療を進めていくかの計画の立案に入ります。

以上のように、きちんとした治療計画をたてるためには、様々な資料が必要です。まさに治療は「知ること」から始まります。なかい歯科クリニックでは最新の設備機器による、より正確性のある検査システムを導入し主に次のような精密検査を行っています。

カウンセリング1. 口腔内写真撮影と顎模型の作製

口腔内写真・模型

口腔内全体を写真や模型によって記録し、治療前の歯と歯肉の状態欠損部や残存歯の状態、咬み合せや歯並びの状態を診査し計画に役立てます。

カウンセリング2. レントゲン撮影・CTスキャンとIT技術による精緻な診査・診断

レントゲン・CT

レントゲン写真から得られる情報はたくさんです。顎の骨の状態、顎の関節の状態、一本一本の歯の状態、神経の走行など、手術を行う上で把握すべき重要な多くの情報を得る事が出来ます。当院では最新のデジタルCT撮影によるデータをコンピューターに取り込み解析し手術のシミュレーションを行います。ヒューマンエラーを無くし、安全に手術を行うための大切な検査です

カウンセリング3. 歯周組織検査と細菌検査

歯周病細菌検査

口腔感染症である「歯周病」をそのままにしてインプラント手術を行うのはとても良くないことです。術後の感染の危険はもちろん、インプラントと骨の結合を妨げ、何より自分の歯をさらに無くす原因にもなります。術前の徹底した歯周病の検査と治療はとても大切です。

治療計画の立案とご提示

ご提示
治療計画立案

すべての検査が終了いたしましたら、得られた結果に基づいて立案された治療計画について詳細な説明を致します。
当院では、CTのデータをコンピューター上で3D化されたものを用い、実際の手術をシミュレーションすることができます。顎の骨の中の神経や血管の走行、骨の幅、厚み、高さ、骨質などを高次元でとらえることができ、それによって、どのようなサイズのインプラントをどこの位置にどのように埋入していくか、また手術はどのようにして行われるか、術前の処置についてなど、すべてのご不安、疑問にお答え致します。

そして、「痛みに対する不安」「恐怖心」をお持ちの方には、うとうと(-_-)zzzと気持ちよく眠ったような状態で手術を受けて頂ける「静脈内鎮静法」についてもこの時にご希望を伺います。

また皆様の、もう一つの不安材料であるインプラント治療にかかる費用についても、細かくご提示させて頂き、お支払方法についても皆さんのご希望を伺いながら、無理のない方法を担当よりご提案させて頂きます。

もちろん、ご相談後はご自身で、またご家族とゆっくりじっくり考えて頂いて治療をご希望されるか否かを決定して頂くことが良いでしょう。

また、セカンドオピニオンについても無料でご相談を承ります。今後の治療に不安を残さないよう、分からないことは担当医師・衛生士・治療コーディネーターにどのようなことでもご質問ください。

しっかりと術前処置を行います

術前処置

インプラント治療をすることが決まったら、手術の前に、それに向けてのお口の中の準備を整えなければなりません。歯周病や、虫歯、歯の根っこの病気、抜かなければいけない歯、などに関しては術前にきちんと治療しておく必要があります。特に歯周病はインプラントにとって大敵です!歯周病を放置したままインプラント手術を行うことは術後の感染症をまねいたり、インプラントと骨の結合を妨げる原因となります。

お口の中の感染のコントロールをしっかりとすることが治療の成功のキーポイントです。
また、糖尿病や高血圧症、心臓疾患、骨代謝疾患など他の全身疾患をお持ちの方は、他科での全身的コントロールも必要となります。そして、喫煙されている方は『禁煙』していただくこともお勧めしています。

インプラント治療成功の「鍵」となる術前処置をぜひきちんと受けて頂くようお願いします。

徹底した清潔・滅菌・感染対策とIT技術を活用したオペ

インプラントオペ
オペ室
麻酔・サージカルステント・リカバリールーム

いよいよ手術の日を迎えます。
言うまでもなく、外科手術を行う際は感染への対策が非常に重要です。行き届いた清掃、清潔の完全な個室で手術は行われます。さらに、滅菌ステーションから供される完全滅菌された手術器具と、全ユニットに還流しうがいや手洗い、口腔の洗浄に用いる強い殺菌効果のある電解機能水により、最高水準の滅菌システム下での手術を行うことができます。

もちろん、誰もがオペに関しては恐怖心やご不安を抱かれることでしょう。そのような方のためには、麻酔専門医による静脈内鎮静法を行っております。この方法によりリラックスし、うとうとした状態でご不安なく手術を受けて頂けるとともに、生体モニターで常時、血圧や呼吸の状態を監視できリスクを予測することもできます。

また、CTスキャンデータから得られた情報からコンピューター上で設計し精緻に作製された『サージカルステント』とよばれる、手術時に口腔内に装着しインプラントの埋入位置を的確にガイドしてくれる手術用のマーカーを用います。これにより、骨と歯の関係、骨の形態、インプラントと残存歯の関係などを考慮した理想的な位置にピンポイントでインプラントを埋入することができ、ヒューマンエラーを回避できる安全なオペを行えるのです。

無事に手術が終わった後は、窓外の緑が美しい「リカバリールーム」でしばし休息されてから、お帰り下さい。

インプラントメンテナンスで一生の安心を

メンテナンス

治療が終わり、無事にインプラントで噛めるようになってからが大切です!
インプラントの上部構造(歯の部分)は人工歯なので虫歯にはなりません。しかし骨の中に埋入されたインプラントフィクスチャーと呼ばれる部分は、メンテナンスや日頃の口腔ケアを怠ると、周囲組織から感染が進み歯周病と同じような症状を呈する「インプラント周囲炎」になることがあります。せっかく費用も時間もかけて治療をして、しっかり噛めるようになったのですから、その状態を生涯維持して頂きたいと私たちは考えます。

インプラントメンテナンスは保健適応外となりますが、インプラントに精通した経験豊富な専門の衛生士が、徹底したメンテナンスで維持管理のお手伝いを致します。メンテナンスに応じて頂けない場合は補償の対象外となります。メンテナンスで一生の安心を!

リボンの会

インプラント治療患者の会

インプラント治療患者の会

なかい歯科クリニックではインプラント治療を終えた患者様をご招待させて頂き、『リボンの会』というお食事会を催しております。

噛むことの喜び食べることの楽しみ、そして何より健康を取り戻し、生まれ変わったように(Re-Born)毎日を活き活きと過ごされる皆様同士が、お互いの、喜び、楽しみや、歯を失ったことの苦しみを共有して頂き、これからの口腔の健康維持、管理に活かして頂こうとする会です。

美味しく御食事を召し上がれるようになった皆様に、心ばかりではございますが、ランチコースをご用意致しております。どうぞ、奮ってご参加頂き、患者様同士、私達スタッフとの絆を心のRe-Bornリボンで結んで頂けましたら幸いです。スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

お問い合わせ・ご予約

なかい歯科クリニック

0280-87-8825

[ 診療受付時間 ] 09:00-12:30 / 14:30-18:00
[ 休 診 日 ] 木曜、日曜、祝祭日

診療時間

〒306-0434 茨城県猿島郡境町上小橋564-5

駐車場 30台 完備

首都圏中央連絡自動車道(圏央道)
境古河インターチェンジ」より車で2分

JR宇都宮線「古河駅」「栗橋駅」より車で20分
東武伊勢崎線「東武動物公園駅」より車で20分

  • スタッフ紹介
  • スタッフ募集
  • こどもの森デンタルケア
  • エピオスECOシステム
  • メディア掲載
  • レーザーPOIC治療
  • 歯科用3D-CT
  • セレック-CEREC
  • インプラント